FC2ブログ

カレンダー

12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

阿部 秀徳 (通称 キバアベ)

Author:阿部 秀徳 (通称 キバアベ)
果樹園の経営が3年目に突入しました! 将来独立を目指す若者と、ベテランの技術者と共に楽しい農業を目指し日々奮闘中です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

自分たちの知らない世界!其の一

コロナが猛威を振るっている中でしたが
お世話になっている「東の食の会」さんから
「都内の高円寺の飲食店さんに、福島県産の食材を使ったメニューを出すので
生産者として顔を出して欲しい」と、ご依頼を受けました。
OKと軽く返事をして、初日は高円寺の飲食店さんを
何店舗か回らせていただきました。

こうとくと鮫川村のファームつばささんの
ジャージー牛のミルクから作ったチーズとハニー添。
食用菊の花も散りばめられてました。
ジャージーー牛の濃いミルクで作ったチーズと相性抜群です!!

001_20201112101142e1f.jpg

白河のこんにゃく屋さんのこんにゃくを
イタリアン風にした物でこれもメチャうまでした。

002_20201116113736cd5.jpg

白河高原豚をカルボナーラ風のソースで食べる物
柔らかくてもしっかりと火が通り、濃厚なカルボナーラソースで食べたのは
初めてでとてもウマシでした♪

003_202011161137397d1.jpg

他にも沢山あるので追々、紹介させていただきます。


「こうとく」始まりました!

いよいよ「こうとく」の収穫が始ました。
りんごの表面が少しだけボコボコし始まる「イボリ」がで始まり
皮の薄い美味しいりんごが熟度を増してきた証拠です。

001_20201028144924a83.jpg

今年は寒さがやってくるのが例年より早く、昼夜の格差もあり
標高が約200mの当園はりんごにとって、とても良い環境にあり
実の締りも良くなります。

002_20201028144926706.jpg

収穫した「こうとく」は、一個ごとに密センサーで厳しくチェックされて
密入りを確認します。香りもとても良いのです♪

003_20201028144927a2b.jpg

中心部だけではなく牛肉の刺しの様に密が入った物は、最高の味になります。
少しでも多く密入り刺し「こうとく」を作り出せる様に更に腕を磨いて行きます。

004_20201028144929ffe.jpg

昨年度よりご注文をいただいております分を含めて、既に沢山のご注文をいただいており
順番に発送をさせていただいておりますが、密入り具合を見て収穫をいたしますので
一度に多く収穫ができない「こうとく」です。
お待ちいただいておりますお客様には、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

本年度分2次受付に関しましては、収穫状況・発送状況を確認の上で
オンラインショップの販売数量を変更させていただきますので
ご理解のほどよろしくお願いいたします。


GoTo研修!

17・18日の土日を使って、りんごの収穫で忙しくなる前に
今年もせん定の研修に、秋田県横手市と青森県弘前市へ
GO TO研修に行って来ました!
りんご作りの神様と師匠から学んだものを福島に持ち帰ります!

例年、横手に行っているのは2月。
沢山の雪と枝だけのりんごの木しか見ていないので
この時期に行くと、地域全体がりんごが沢山なっている産地だと
改めて知らされました。さすがりんごの名産地です!

001_20201022101118c9f.jpg

いつもせん定をしている5箇所の園地を視察させていただきました。
仕上がりの良さに感動と負けれないなと!
自分達もヤル気がみなぎってきました。

002_202010221011206d7.jpg

18日は満91歳を過ぎている神様と。
近所のお婆ちゃんが作っている園地のせん定を視察させていただきました。
色々なアドバイスをいただきました!

003_202010221011219d6.jpg

004_20201022101123c2c.jpg

先月、お邪魔させていただいた時に
素晴らしい仕上がりになっている事は予想できたので
次世代を担う若手に、この光景を是非見てもらい
目に焼き付けて欲しいと思いました。

005_202010221011244db.jpg

自分もあの光景を思い出しながら少しでも近づき
美味しいりんご・桃を作るにはどうすれば良いのか
今後の果物栽培に活かしていくことを常に考えて行きます!


獣の次は!?

今年は鳥の被害が例年にも増して酷いです。
対策が甘いとこんな風にかなり食べられます。
一般市街地でも生活環境被害が多く、対策が急がれています。

001_202010151044033c0.jpg

これはカラスではなくヒヨドリが食べた後で
木の中の方に潜り込んで食べていきます。
ヒヨドリはカラスよりも始末が悪く、中々の強者で
対策は防鳥ネットを張るか、釣り糸の様な物を張り巡らすしかありません。

何としてでもこれから収穫になる
「こうとく」「サンふじ」を守らなければ!

「こうとく」「サンふじ」のご予約はこちらから↓

某ホームセンターで購入してきた防鳥糸。
一巻き500mで既に20巻は使いました(><)
鳥別の対策グッズ、家庭菜園用やベランダの防鳥など
防鳥グッズも色々あります!
002_2020101510440635b.jpg

下から獣、上からは鳥と自然相手の仕事は厳しい!
あの手この手で対策を練っています!
003_20201015104407505.jpg

今年の冬は暖冬だったことと、台風被害もほとんどないため
鳥の被害が例年より多いのかも知れません。
果樹栽培の妨げでもある鳥獣被害は、対策強化が図られます。

まもなくりんごの収穫です!

朝晩めっきり寒くなり、りんごもだいぶ赤く色付いてきました。
もうすっかり秋だなぁ~と感じますね♪
今年は特にコロナの影響もあり、健康に気を遣わなければいけません。
りんごを食べて医者いらず!ですよ~

ABE果樹園のりんご 秋映 も色も濃くなって味ものってきたので
そろそろ収穫かな。
001_2020100711113704e.jpg

シナノスイートも十分に美味しくなってきたので
今週中には収穫です。
りんごには健康や美容効果が絶大!
沢山食べて秋冬を乗り切ろう~!
002_202010071111398d2.jpg

これからはりんごにシフトチェンジ!
美味しい旬のりんごをお届けします♪
こうとくとサンふじの管理作業も同時並行で行いながら
りんごモードに突入です!


前のページ «  ホーム  »  次のページ