FC2ブログ

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

阿部 秀徳 (通称 キバアベ)

Author:阿部 秀徳 (通称 キバアベ)
果樹園の経営も3年目に突入!
こんな環境の中でもいかに楽しく農業をやるか日々奮闘中です

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

剪定後のお手入れ

こんにちは、このところ気温の変化が激しいです。
外作業をしていると汗をかく位の日があったかと思うと先日は雪が降るほど寒かったり。
とはいえ、桜の開花宣言もあり、もう季節は春です。

当園のりんごの木も、日中暖かい日が続いたからでしょうかどんどん活動が盛んになってきています。
DSCN3904_convert_20190326111408.jpg
ただ、この状態で心配なのが、寒い日に霜で花芽の中のめしべが凍って枯れてしまう霜害(そう・がい)というものです。
自然のことなので、抗うことはできませんが、どうか秋には美味しいりんごが実りますように。

さてさて、今日は、剪定後の樹木のその後のお手入れの様子です。
DSCN3899_convert_20190326111002.jpg


剪定で大きな切り口を作ると、樹木が自分で治すのに時間がかかり
菌や害虫など外敵に侵されるリスクが増してしまいます。

そこで、樹木に薬剤を塗ります。
DSCN3901_convert_20190326111145.jpg
これは木にとっての絆創膏のようなものですね。
雨や雑菌の侵入を防いでくれます。

その後、時間をかけて、このように切り口の周りが
盛り上がってきます。こうなれば、もう大丈夫ですね。
DSCN3906_convert_20190326111301.jpg


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム