FC2ブログ

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

阿部 秀徳 (通称 キバアベ)

Author:阿部 秀徳 (通称 キバアベ)
果樹園の経営が3年目に突入しました! 将来独立を目指す若者と、ベテランの技術者と共に楽しい農業を目指し日々奮闘中です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

美味しいりんごは?

フルーツライダー 阿部秀徳です


美味しいリンゴを作る為に必要な要素のまず第一は「せん定」にあると言われて

ます、冬の時期になると農家の方が鋸を片手に枝を切ってる風景を見た方もいる

と思います

iphone_20120210125112.jpg

せん定作業は何故行うのか?!

それは毎年同じ品質の物を同じ数だけ安定して収穫できるようにするためです

せん定作業はその年のリンゴの良し悪しを決めてしまうと言っても過言ではありません


何故なら、ベースが良くないものにいくら上塗りをしても所詮は上塗りであって

中身はどうなの?となってしまいます



光がまんべんなく葉に当たりリンゴに栄養がまわってくるようでなければリンゴは

熟しません、でも栄養が過剰に供給されるとこれもなかなか熟しないリンゴになっ

てしまいます

fc2blog_201311190812225dc.jpg


また古い枝は栄養をリンゴまで運ぶ事が難しくなってしまい、逆に若い枝は供給過多

になってしまい先に述べたようになかなか熟しないリンゴとなってしまいます。

あまりに古すぎの枝をカットして若過ぎの枝には供給過多にならないようにせん定で

残す枝カットする枝を決めて行きます(切るもせん定、残すもせん定です)



せん定作業は奥が深い! 次回へ続く

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://acriveseed0523.blog115.fc2.com/tb.php/335-53c66f29

 ホーム