FC2ブログ

カレンダー

02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

阿部 秀徳 (通称 キバアベ)

Author:阿部 秀徳 (通称 キバアベ)
果樹園の経営が3年目に突入しました! 将来独立を目指す若者と、ベテランの技術者と共に楽しい農業を目指し日々奮闘中です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

横手其の弐

こんばんは( `ー´)ノ
本来であれば昨晩中には自宅へ戻っていたはずでしたが
高速は通行止めになり、横手の方々にも泊まって明日に
帰った方がいいと強い勧めもあったのでもう一泊して
今日、戻ってきました

初日の宿泊先に停めた車にも一晩で約20cmほど積もりました
一晩で

当日の園地に行くと
横手リンゴ3
当然雪の中にあります。実は道路からここまで来るのも一苦労で
まず除雪された雪の壁を乗り越え新雪が積もった雪の中をズボズボ
となりながら辿り着くと言う感じです

最初の作業はリンゴの木の周辺を皆さんで踏み固めることから
始まります、次に枝の雪を払ってせん定開始となります

この位のつっかり棒(枝を支えておく棒)が
雪の深さ前

この位下に低くなる積雪の量です(((((((/;_;)/ ヒィィイイー!!
雪の深さ後
福島では下から見上げる感じですが1.5m上で作業をしてる
感じなので目線が通常と全然違い不思議な気がしました

これがあるとズボズボ入らずに済むのでd(-_^)good!!です
かんじき2

最新式のはスノーシューと言うやつです
かんじき1

昨日は吹雪状態と晴れて日が差すのが30分おきに交互に
やってくる中で現地に皆さんは吹雪の中でも熱心に先生の
せん定を見て疑問点は質問したりと熱意を感じました

福島は横手に比べれば天国みたいなもんで≧(´▽`)≦アハハハ
こういった条件の中でも美味しいリンゴを作る皆さんに負けぬ様に
日々の作業に改めて取組でいかねばと強く思いました

今年は横手にもリンゴが生った時に見学に行きたいと思います
皆さんには「ふぐすまからよくきだな~」と言われましたが
本当に行って良かったと思います

やはり出来る限りの時間を作って色々な所を見て経験して
行く事が良い美味しい果物を作る上で大切だなと感じました

最後に何から何までお世話いただいた横手の平塚さんをはじめ
横手の皆さん、貴重な経験を積ませていただいた福澤先生に
感謝です 本当にありがとうございました
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://acriveseed0523.blog115.fc2.com/tb.php/195-f10c4ee9

 ホーム