FC2ブログ

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

阿部 秀徳 (通称 キバアベ)

Author:阿部 秀徳 (通称 キバアベ)
果樹園の経営が3年目に突入しました! 将来独立を目指す若者と、ベテランの技術者と共に楽しい農業を目指し日々奮闘中です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

桃系終了

台風の影響で大雨&低気温です、今日は20℃以下で一昨日から比べたら半分以下だと思います

昨日の「黄貴妃」の収穫をもって今年度の桃系の収穫はすべて終了となりました
黄貴妃終了

結果は散々たるもので売り上げは例年の3分の1ぐらいじゃないのかと・・・・(><)ヒ~

一言でいってしまえば、風評被害が収まらないうちは来年もこの傾向は続くのかと予想されます
「あかつき」はJA新ふくしま管内で前年対比約150%増で、どこの市場にも福島の桃があふれてたと聞きます
各農家・直売所の地方発送大幅減、観光果樹園の来園者・発送大幅減で市場に桃が出回るの構図が解消されなければ、来年度もほぼ、同じ傾向は続くでしょう、今年の結果をうけて木を伐採する所でもかなり沢山でない限り市場にの過剰供給は止まらないのかと・・・・

とは言えこのまま手を拱いている訳にも行かないので東電に賠償請求は当然出しますが、それ以外にも出来る事は思いつく限りやって行こうと考えてます



桃も「暁星」から始まり、売上は置いておいて、反省点は多く、来年度への課題点として改善していかねばなりません


果実の量が多い所がある→桃が大きくならない・大きさが揃わない→枝の勢い・大きさに合わせた着実量を見極める

消毒のムラ  病害虫の発生 原因→農薬の散布量を減らし過ぎた→新SSの性能の過信と能力を把握しきれなかった→シーズンオフにテスト&各数値の見直し

作業性の悪さ→枝の重なり配置→剪定の下手(^^;;:→さらなる学習


後片付けはまだありますが、今年、学んだ事を来年の栽培に活かしていこうと思います

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://acriveseed0523.blog115.fc2.com/tb.php/132-cb9c86c6

 ホーム