カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

阿部 秀徳 (通称 キバアベ)

Author:阿部 秀徳 (通称 キバアベ)
果樹園の経営も3年目に突入!
こんな環境の中でもいかに楽しく農業をやるか日々奮闘中です

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

理解できる

Netで記事を見ているとこんな記事があった

福島第1原発 援助隊の搬送拒否 批判の一方、「理解」も

記事に出てくる福島県消防学校は当園の目と鼻の先で、生活道路に面した校庭で各方面から派遣された消防隊の皆さんが寒空の中テントを張って寝泊りしている事を知っているし、震災直後は朝5時に出動して、遅い隊の戻りは夜の11時頃なのも知っている、予めの情報・防護服等々を準備できているならまだしも、いきなりの要請で断っても俺は十分理解できる

あんなに頑張っている方々を到底批判などできないよ
スポンサーサイト

物資届け

イトシンのお店「エディフィス」に卓実と一緒に支援物資を届けに行ってきました

スッタフ



koharaさん


イトシン自ら現地に配送をしてkoharaさんも仕分けをされてました

今、一番必要なのは保存できて簡単に食べれる食品です「カップラーメン、レトルトご飯、缶詰等々」です

予定では、今月いっぱい活動をする予定です。

御協力できるかたはよろしくお願いします



被災地

イトシンの所に行って、俺自身も行った事がある亘理地区に行ってみました

今も、派遣された消防隊の方々が捜索活動を行っているので邪魔にならないように、外側からですが惨状に涙がこぼれそうそうでした

被災地5

被災地7

被災地9

被災地10

被災地11


捜索活動をされている方々に敬意を表し、お亡くなりになった方々のご冥福を祈り、自分たちに出来る事をやって行きたいと思います


被災地支援

昨日の午後から新潟ふるさと村で支援活動をしている卓実のお手伝いと物資の買い出しに行ってきました
、ユ、?オ、ネツシ>


、エカィホマ・ケ・ソ・テ・ユ



今日はイトシンのお店に集まった物資と調達出来た物を届けてきます

SAMURAI日本

昨晩から降った雪は意外に積もって7~8cmはあります

雪です

福島市内では、欲しい物資がなかなか手に入らないので会津に買い出し行ってきます

それでも入手できない場合は新潟に一時帰宅してる遠藤 卓実君に
購入してもらうつもりです

今朝のテレビで外国人の方々が日本人を絶賛していました。

又、ペンションを経営しているパキスタン人の方が被災者を受け入れ
「お風呂にもうすぐ入れますからね」とお婆ちゃんに声をかけると
お婆ちゃんは涙を流してました

パキスタンは日本に大変多くの援助を貰ってますからねと経営者の方は
言ってました

今こそ忘れかけてた侍魂を取り戻す時ではないかなと思います

 ホーム  »  次のページ