カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

阿部 秀徳 (通称 キバアベ)

Author:阿部 秀徳 (通称 キバアベ)
果樹園の経営も3年目に突入!
こんな環境の中でもいかに楽しく農業をやるか日々奮闘中です

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

コンフューザーの取り付け

こんにちは、(*^。^*)
まだ、5月だというのに、毎日暑い日が続いていますね。
ここ福島でも連日の30℃超えの気温に、熱中症に気を
つけながらの作業をしています。

今年もフェロモンで虫たちが樹木に卵を産みつけるのを
防ぐための秘密兵器の取り付け時期がやってきました。
DSCN2622[1]_convert_20170523110656
この赤い紐、コンフューザーと言って、
虫のメスのフェロモンの匂いが浸み込んでるんです。
これで、オスたちをおびき寄せます。
でも、匂いだけで肝心のメスは何処にもいないんですね。
交尾できない=卵を産めない という効果があるそうです。
DSCN2624[1]_convert_20170523110809
樹木に一つづつ手作業で取り付けるので、
手間はかかりますが、コンフューザーを取り付けることで
農薬を軽減できるので、皆様により安心して頂ける
果物をお届けできるよう頑張っております!!

スポンサーサイト

桃の摘果

この数日間、雨が続きましたが、今日の福島は晴れています。
さて、今日は、桃の様子をお伝えします。
DSCN2613[1]_convert_20170516111358
こちらは、さくら白桃の木です。只今摘果中です。
DSCN2621[1]_convert_20170516111108
摘果とは、一つの枝に実が沢山ついていると、その分、養分が分散してしまうので
良いものを残して、あとは採ってしまう作業の事です。。
DSCN2616[1]_convert_20170516111537
こちらは摘果前の枝です。
DSCN2618[1]_convert_20170516113219
こちらが摘果後の枝です。
スッキリしましたね~。(*^。^*)
摘果はこの後、3センチくらいに大きくなってからと
最終的に形や日当たりなどを考慮しながら
良いものだけを残すので、収穫までに後2回ほど行います。

りんごの花とミツバチ

こんにちは、毎日、良いお天気の日が続いていますね。
関東では、昨日は気温が30℃近くあった所もあるそうで
夏のような暑さですね。

さて、こちら福島の園地では、毎年恒例のミツバチ君が
りんごの花の受粉に一役かってくれています。
DSCN2550[1]_convert_20170509092354
こちらがりんごの木です。
DSCN2557[1]_convert_20170509092136
りんごの木の植えてある奥の方にミツバチの巣箱は設置してあります。
活発に飛び出しては、戻り、を繰り返し大活躍です。
kako-A67jWPjRskn8gCjv.jpg
蜂蜜といえばアカシアやレンゲが有名ですが、
りんごの花の蜜だけから採れた、りんご蜂蜜というものがあります。
りんごの開花時期は短いので、とても貴重な蜂蜜ですが、
味はちょっぴり酸味があり、口に入れた後、ほのかにりんごの香りが広がります。
私は福島の養蜂場さんから買って初めて食べた時、その美味しさに感動しました。
この子達の集めた蜂蜜もその一部になるのかな~と思うと
感慨深いですな~(#^.^#)




桃の花と樹木の生長

こんにちは、4月もあと残すところ1週間になってしまいました。
今週末からはGWが始まりますね。
GW中のお天気は晴れる日が多いそうなので、
お出かけやレジャーの予定がある方は
良い連休が過ごせそうですね。

今日は、少し離れた園地に行ってきました。
DSCN2539[1]_convert_20170425115024
ちょうど桃の花が満開でした。

DSCN2543[1]_convert_20170425115212
とても、綺麗だったので、しばし、お花見を楽しんでしまいました。(#^.^#)

DSCN2546[1]_convert_20170425115358

この園地の樹木は、まだ若木なので、これから実を沢山つけられる樹形にしていきます。
その作業として伸ばしたい枝の花は全部とって実をつけないようにします。
そうする事で、栄養分が枝の生長するためにだけ使われるので、太く伸びていきます。

花摘み

こんにちは、春になり、ここ東北の福島でも
そろそろ桜が咲き始めました。
今週末から来週が見ごろを迎えそうです。

DSCN2455[1]_convert_20170413105044
さてさて、桜が咲き始めるこの時期、果樹園では
桃の受粉用の花摘みがはじまります。

DSCN2460[1]_convert_20170413104633
なぜ、受粉用の花摘みが必要なのかというと。
桃の品種によって、自分の木の花の花粉では受粉できません。
なので、自家受粉できない品種は人の手で、
別の木の花粉を集めたものを散布して受粉させる。
という作業が必要になります。

DSCN2458[1]_convert_20170413104834
花摘みといっても、咲いてしまった花は
花粉が飛んでしまった可能性もあるので
このような花が咲く前のふっくらした状態のものが
ベストなのですよ。

DSCN2459[1]_convert_20170413104458

 ホーム  »  次のページ