カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

阿部 秀徳 (通称 キバアベ)

Author:阿部 秀徳 (通称 キバアベ)
果樹園の経営も3年目に突入!
こんな環境の中でもいかに楽しく農業をやるか日々奮闘中です

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

川中島白桃

こんにちは。只今、川中島白桃の収穫真っ最中です。
IMG_9620_(2)_convert_20170821132806.jpg
お天気が悪く画像が暗くて見えにくいですが、実の大きさはまずまずです。
IMG_9618_convert_20170821132709.jpg
色付きも申し分ないくらいになりました。
DSCN2819[1]_convert_20170821133345
川中島白桃は酸味が少なく日持ちがするのが特徴です。
ご注文頂いているお客様には順次発送いたしますので、よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

あかつき

こんにちは!ブログ担当の高橋です。
今日の福島は暑いです。予報では31℃くらいになるそうですね~。(>_<)
DSCN2700[1]_convert_20170620133657
さてさて、今日は福島を代表する桃「あかつき」についてのお話です。
「あかつき」は1952年(昭和27年)に「白桃」と「白鳳」を交配した桃で1979年に品種登録されました。
育成当初は各地の産地で試験栽培が行われましたが、200gに満たない小玉にしかならず、ほとんどの産地が商品化を断念しました。その中で唯一、「福島県」が栽培方法を試行錯誤し、300gを超える大玉が収穫できる技術を確立し、品種登録に至りました。
その経緯から「あかつき」という品種名は福島県福島市の古くからある伝統的なお祭り「信夫三山暁祭り(しのぶさんざんあかつきまつり)にちなんで命名されたのです。
kako-01WRwKesnw8pZaHr_convert_20170620134234.jpg
こちらは昨年の「あかつき」です。
DSCN2696[1]_convert_20170620133540
こちらが今年の「あかつき」です。随分と大きくなってきました。

さてさて、そんなロマンあふれる「あかつき」ですが、桃の品種の中では硬めの食感です。
そして福島流の桃の食べ方は「桃は硬めでたべる!!」なんですね。まさにピッタリ!!
毎年、ご注文頂くお客様にも「パリパリの硬めの桃が今年も食べた~い。」などのご要望も多数聞こえてきます。(*^。^*)

私は関東出身なので、柔らかめの桃を食べていたので、福島で食べた「硬めの桃」の食感は衝撃でした。

柔らかい桃は繊維が歯に絡んでしまったり、果汁がひじ辺りまでタラタラたれてきたり…
しかし!!だからこそ甘さが強く感じられジューシー。柔らかい桃ならでは楽しみ方です。

一方、カリカリの桃は、果汁もたれる事無く、食感も甘みもサッパリしたフルーツに変身。

どちらがお好みかは、意見の分かれる所ですが、硬い桃も数日置くと柔らかくなりますので、「硬い桃と柔らかい桃」食べ比べを楽しんでみてはいかがでしょう。

あかつきのご注文はこちらから
ABE果樹園HP

双子ちゃん

こんにちは!今日の福島は良いお天気です。
桃の実も日に日に大きくなってきています。
DSCN2668[1]_convert_20170613104557
摘果作業もどんどん進めています。
DSCN2672[1]_convert_20170613103957
そんな中、双子ちゃん発見!!(#^.^#)
DSCN2662[1]_convert_20170613104208
しかし、残念ながら、双子ちゃんは商品にはならないので
下に落としてしまいます。
玉子なら、割ったとき双子ちゃんだと「ラッキー」って
なるんですけどね。
何か、良い活用方法はないのかしら~(-"-)

黄貴妃の収穫と発送も始まっています。

黄貴妃の収穫と発送も開始しています。
DSCN1682[1]_convert_20160908105519
黄貴妃は黄色い桃なので、遮光の袋(赤い袋)は掛けたままで収穫します。
袋を掛けていないと、赤くなってくるそうです。

DSCN1695[1]_convert_20160908105323
9月に収穫が始まる桃は、夏の桃と違って日持ちがします。
固めがお好みの場合は、すぐにお召し上がり頂く事も出来ますが、
枝が付いていた部分から香りがするまで、お待ち頂きますと
黄桃独特の風味をお楽しみ頂けます。

DSCN1685[1]_convert_20160908105642
こちらはリンゴの画像です。随分と大きくなりました。
HPのトップページでもお知らせしておりますが
こうとくの予約販売も開始しました。
「こうとく」は限定数での販売になりますので、よろしくお願いいたします。

さくら白桃の収穫が始まりました。

さくら白桃の収穫が始まっています。(^O^)

DSCN1665[1]_convert_20160901114909
いかがですか?赤く色付いて、とても美味しそうですね。

DSCN1668[1]_convert_20160901115137
ひとつ、ひとつ丁寧に収穫していきます。

DSCN1666[1]_convert_20160901115029
収穫したばかりのさくら白桃です。
思わず、「これは大きいね~。」と声があがりました。
手の大きさと比べてみるとわかりやすいでしょうか。

さくら白桃は甘みが強く、日持ちがします。
少し固いかなと思われる場合は、できるだけ気温の上がりにくい
日陰で風通しの良い場所で追熟を行いお召し上がり下さい。

次回は黄貴妃の収穫の様子をお伝えします。

さくら白桃のご注文はこちら
黄貴妃のご注文はこちら

 ホーム  »  次のページ