カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

阿部 秀徳 (通称 キバアベ)

Author:阿部 秀徳 (通称 キバアベ)
果樹園の経営も3年目に突入!
こんな環境の中でもいかに楽しく農業をやるか日々奮闘中です

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ミツバチ君がやってきました

天気はいいけど肌寒いこの頃ですが、昨日リンゴの受粉をお手伝いに来てくれるミツバチ君たちの巣箱が設置されました。
ミツバチの巣箱は、りんごの開花に合わせて設置します。昨年は4月22日でしたので、今年の開花は1週間くらい早いですね。

DSCN3374[1]_convert_20180416141421

当園は、標高が少し高いので、まだリンゴの花はほとんど蕾ですが

DSCN3383[1]_convert_20180416134933

一部ほころんでいました。

DSCN3382[1]_convert_20180416135147

蕾は赤いのに開くと白い花


ミツバチ君、リンゴ畑で仕事がなくてネクタリンの花でお仕事していました。
働き者です。

DSCN3388[1]_convert_20180416134216

今週中にはリンゴの花も咲きだしそうです。今後のミツバチ君の活躍に期待です。(((o(*゚▽゚*)o)))
スポンサーサイト

花の開花が早いです。

こんにちは、ブログ担当の高橋です。
今日の福島は良いお天気です。

今年の桜の開花は、早かったですね。
DSCN3372[1]_convert_20180410111005
近くの桜が満開です。

なので、当然のごとく、園地のネクタリンや桃の花が、咲き始めました。
DSCN3347[1]_convert_20180410113030
ネクタリンです。

昨年は今の時期にようやく蕾がふくらみはじめたというのに・・・昨年の様子

この時期は、摘蕾、摘花、消毒、桃の花粉採取・受粉など、やるべき作業が多く忙しい時期です。
そこに、開花の時期が早まったので、予想以上に毎日、色々な作業に追われています。
ぅ(@゚Д゚)@。Д。)わぁぁぁ~~~~ッ!!!!!!

そんな中、今日はネクタリンの花に注目してみました。

DSCN3368[1]_convert_20180410111736
フレーバートップ(ネクタリン)ほとんどのネクタリンはこの様な花が咲きます。

DSCN3364[1]_convert_20180410112132
アームキング(アームキング)の花は小さく色が濃いのが特徴です。

今年は、花の開花が早まったことで、昨年よりも収穫も早まる事が予想されます。今後の天候によっては、変わることもあるかと思いますが、ブログにてお知らせいたしますので、宜しくお願い致します。

ASIAGAP取得しました。

こんにちは!こちら福島では暖かく過ごしやすいお天気が続いています。外での作業では暑いくらいです。
さて、今日は嬉しいご報告です。
この度、「ASIAGAP」を取得することが出来ました。

GAP認証 画像加工済

そもそも「GAP」とは・・・
Good  Agricultural  Practice(農業生産工程管理)
農業生産活動を行う上で必要な関係法令等の内容に則して定められる点検項目に沿って、農業生産活動の各工程の正確な実施、記録、点検及び評価を行うことによる持続的な改善活動。
(農水省HPより引用)
というものです。

分かりやすく、ざっくり説明しますと
 ・農薬や肥料の使用方法
 ・記帳、記録
 ・農産物の安全管理
など点検・評価項目が決められていて、それらをの基準をクリア出来ていることを第三者によって審査し、認証を取得し、継続していくという取り組みです。

その結果得られるものとして
 ・安全・安心の追求 ・消費者とのつながり ・リスク回避 ・安全・安心を担保する仕組み
 ・客観的な評価 ・信用度
と考えています。

その為の準備として
DSCN3330_convert_20180327113749.jpg
照明を普通の蛍光灯から割れた時に飛散防止できる照明に変える。

DSCN3329_convert_20180327113626.jpg
作業前の手洗いの徹底

DSCN3331_convert_20180327113840.jpg
農薬の保管・管理の徹底など
具体的には・・・
 ・ チェック項目130以上(必須項目100%、重要項目95%以上クリア)
 ・ 記録(作業、収穫・出荷 他)
 ・ 農薬・肥料の管理(使用記録、在庫)
 ・ 残留検査(農薬、放射能)
 ・ 水質検査(使用する水)
 ・ 商品管理(トレーサビリティー、クレーム 等)
  ・労働の安全(ほ場の危険箇所の把握 等)
など行いました。

従業員一同の努力の結果、無事「ASIAGAP」を取得することが出来ました。しかし、この取り組みの大事な目的は、「取得すること」ではなく、「継続すること」だと考えています。
皆様には「安全で安心できる美味しい果物」をお届けできるよう、これからも従業員一同と共に励んで参りますので、今後とも、ABE果樹園をよろしくお願いいたします。

ふかふかでやわらかい

こんにちは!!
雪がとけ、暖かい日が多くなってきました。
園地では肥料まきがはじまりました。
DSCN3284[1]_convert_20180316145043

肥料は、魚かすの粉末と卵の殻を混ぜたものを使っています。
DSCN3286[1]_convert_20180316144539

有機肥料を使うことによって、微生物が増え、ミミズが土を耕し、ふかふかの土壌が出来上がります。
良い土つくりは果樹にとってとても大切な作業の一つです。
DSCN3280[1]_convert_20180316144714


園地では、これからどんどん美味しい実をならせる為の準備がはじまります。

さくらんぼの剪定作業🍒

こんにちは!最近は暖かい日もあり過ごしやすいですね!

今日は「さくらんぼ🍒」の剪定の様子です。
DSCN3268[1]_convert_20180228104250

あれ?ABE果樹園で「さくらんぼ」作ってたかしら?と思われた方もいらっしゃると思います。

ことの経緯は、「さくらんぼ果樹園」を続けられなくなった方から「ぜひ、引き継いでほしい」とのお話を頂き、今年の新しい試みとして「さくらんぼ」が加わることになりました。

新しい試みなので、どんな枝ぶりになるのか、どんな実がなるのかをこれから見極めていきます。
新しい仲間の「さくらんぼ🍒」が、皆様から「美味しい」と言っていただけるようなものを育てていきたいと思っています。
DSCN3254[1]_convert_20180228102656

美味しいさくらんぼが実りますように。

 ホーム  »  次のページ