カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

阿部 秀徳 (通称 キバアベ)

Author:阿部 秀徳 (通称 キバアベ)
果樹園の経営も3年目に突入!
こんな環境の中でもいかに楽しく農業をやるか日々奮闘中です

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ネクタリンの楽しみ方は色々あります

こんにちは。今日の福島は午前中雨でした。

ずっと暑い日が続いていて、雨が降らなかったので、今年の桃は甘いけれど、玉伸びしない(大きくならない)などと言われていましたが、まとまった雨が降ったので、今後の生長に期待です。
もう、まもなく収穫時期を迎えますので、今しばらくお待ちください。

さて、お知らせです。先週で、アームキングの収穫、発送がご好評のうちに終了しました。ご注文下さった皆様ありがとうございました。今年のネクタリンのお味はいかがでしたでしょうか?
私は、生でもたべましたが、
IMG_20170714_164837_convert_20170718135956.jpg
贅沢にネクタリンを丸ごと使ったフレッシュなフローズンドリンク
こちらは、皮ごと使いました。
作り方はネクタリン1個に氷5~6個、はちみつ大さじ1をミキサーで混ぜるだけでOK
IMG_20170711_164529_convert_20170718140106.jpg
フローズンヨーグルトアイス
作り方は、密閉できるビニール袋に、ヨーグルト200g、ダイスカットしたネクタリン(量はお好みで)、はちみつ大さじ3を入れて、軽くもんでから冷凍庫に入れるだけ。平べったくしておくと短時間で固まります。
IMG_20170712_215518_convert_20170718145123.jpg

食べきれなかった分は、皮をむいて(皮のままでもお好みで)密閉できるビニール袋にに入れて、冷凍庫で保存すると変色もしないのでおススメです。

「メイグランド」の収穫が始まりました。アームキングに比べるとややマイルドな酸味で、酸味と甘みのバランスがよい味です。ご注文頂いたお客様には、準備が整い次第順次発送いたしますので、今しばらくお待ちください。
スポンサーサイト

初収穫!!

こんにちは!!ABE果樹園のある福島では、毎日30℃超えの暑~い日が続いています。\(◎o◎)/!
そんな暑い福島ですが、果樹園の果実達は無事収穫期を迎えています。

初収穫はネクタリンのアームキングです!!
DSCN2770[1]_convert_20170711114434
太陽をいっぱい浴びて、真っ赤に色づきました。
DSCN2794[1]_convert_20170711114636
今年のネクタリンの出来栄えはどうかな
さっそく、カットしてみました。
果肉は黄色で、みずみずしいです。
そして、収穫したては、酸っぱさが強めです。
が!!このネクタリンの酸っぱさは、暑い日の疲れに効く~。

ネクタリンを食べるとき、昨年は皮をむいて食べていましたが、今年は皮つきで食べてみました。
桃と違って産毛はありませんし、薄くつるつるとしているので口当たりが悪いということはありませんでしたよ。

皮ごとの方が、栄養を沢山取り込めるようなので、皮ごとガブガブ食べるのもアリですね。

ご予約頂いてるお客様には、順次発送致しますので今しばらくお待ちください。

アームキングの収穫が終わると、メイグランドの収穫が始まります。
アームキングを食べてみたいなぁ~と思った方はお急ぎください。

ネクタリンのご注文はこちらから

黄色い桃

こんにちは!このところの福島は梅雨らしい空模様です。
でも、今日は晴れていますね~(*^。^*)
雨が降ると作業予定が変更になったりするので、しばらくは、お天気とにらめっこしながらの日々が続きそうです。

さて、今日は黄色い桃「黄貴妃(おうきひ)」についてです。
収穫時期は9月の中旬から下旬頃の「遅めの桃」です。

DSCN1695[1]_convert_20160908105323

味は「マンゴーピーチ」と呼ばれるように濃厚でねっとりとした食感「黄貴妃」

黄桃って聞くと、まず思い浮かぶのは「桃の缶詰め」!!って方も少なからずいらっしゃいませんか?
子供の頃、よく食べていました「桃缶」!!キャンプの時に夜テントの中で食べた桃缶、忘れられない思い出です。
では、そもそも、どうして缶詰の桃には「黄桃」が多かったのでしょうか?それは果肉の特徴にありました。「黄桃」は硬めの肉質で加熱しても煮崩れが少ないため、加工向きだったのです。また、糖度が低めで生で食べてもあまりおいしくなかったために「黄桃」は砂糖で煮詰めて缶詰になっていました。
ところが、だんだん品種改良が進み生で食べてもおいしい黄桃が作られるようになってきました。
それと、日本にマンゴーブームが到来したことも「黄黄妃」を語るには欠かせません。「黄貴妃」を知らない人に、桃の特徴を伝えるには「マンゴー」で例えると解りやすいという点も人気急上昇のポイントです。

kako-vk3ClgqFRlzaw0WW.jpg

そんな黄桃ですが、こちら、「食べ頃にご注意!!」
「黄貴妃」は追熟することをおススメします。
硬めのうちは「苦味」を感じることが多いので、おしり(枝の付いていた部分)の所から甘い香りがして、全体に少し柔らかみが出ましたら食べごろです。

「マンゴーピーチ!!」ってどんな味なの~と
そんな「黄貴妃」が気になった方は
「黄貴妃」お買い物ページはこちらから

ネクタリンの袋かけ

こんにちは。今日の福島は曇りで、気温も17度くらいまでしか上がらないようです。
この所、暑い日が続いていたので、外作業をするには、少し涼しい方が楽でしょう。
さて、ABE果樹園では今、ネクタリンの袋掛け真っ最中です。
DSCN2730[1]_convert_20170627102243
古くて大きな木が多いので、脚立に乗っての高所作業が続きます。
DSCN2729[1]_convert_20170627102353
ネクタリンひとつ、ひとつに袋をかけていきます。
この時にも、大きくなりそうもない実や、形の悪いものなどを選別し、摘果します。
良いものだけを残して、袋をかけています。
DSCN2731[1]_convert_20170627110508
ネクタリンの収穫時期の予定ですが、
一番早い品種の「アームキング」が7月の中旬頃から始まる予定です。
「メイグランド」「平塚レッド」が7月下旬頃
「フレーバートップ」が8月上旬頃
「秀峰」が9月の上旬頃の予定です。
天候により、収穫時期は前後する事もあります。
DSCN1630[1]_convert_20160810150103
来月には、太陽の光を沢山あびた真っ赤なネクタリンが収穫できますように。(昨年のネクタリン)
ご注文を頂いている客様への発送は、収穫後、順次発送いたします。
何かご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
お問い合わせはこちらから

あかつき

こんにちは!ブログ担当の高橋です。
今日の福島は暑いです。予報では31℃くらいになるそうですね~。(>_<)
DSCN2700[1]_convert_20170620133657
さてさて、今日は福島を代表する桃「あかつき」についてのお話です。
「あかつき」は1952年(昭和27年)に「白桃」と「白鳳」を交配した桃で1979年に品種登録されました。
育成当初は各地の産地で試験栽培が行われましたが、200gに満たない小玉にしかならず、ほとんどの産地が商品化を断念しました。その中で唯一、「福島県」が栽培方法を試行錯誤し、300gを超える大玉が収穫できる技術を確立し、品種登録に至りました。
その経緯から「あかつき」という品種名は福島県福島市の古くからある伝統的なお祭り「信夫三山暁祭り(しのぶさんざんあかつきまつり)にちなんで命名されたのです。
kako-01WRwKesnw8pZaHr_convert_20170620134234.jpg
こちらは昨年の「あかつき」です。
DSCN2696[1]_convert_20170620133540
こちらが今年の「あかつき」です。随分と大きくなってきました。

さてさて、そんなロマンあふれる「あかつき」ですが、桃の品種の中では硬めの食感です。
そして福島流の桃の食べ方は「桃は硬めでたべる!!」なんですね。まさにピッタリ!!
毎年、ご注文頂くお客様にも「パリパリの硬めの桃が今年も食べた~い。」などのご要望も多数聞こえてきます。(*^。^*)

私は関東出身なので、柔らかめの桃を食べていたので、福島で食べた「硬めの桃」の食感は衝撃でした。

柔らかい桃は繊維が歯に絡んでしまったり、果汁がひじ辺りまでタラタラたれてきたり…
しかし!!だからこそ甘さが強く感じられジューシー。柔らかい桃ならでは楽しみ方です。

一方、カリカリの桃は、果汁もたれる事無く、食感も甘みもサッパリしたフルーツに変身。

どちらがお好みかは、意見の分かれる所ですが、硬い桃も数日置くと柔らかくなりますので、「硬い桃と柔らかい桃」食べ比べを楽しんでみてはいかがでしょう。

あかつきのご注文はこちらから
ABE果樹園HP

 ホーム  »  次のページ